映画的教育力と物理学的人生論
映画を観て教育を語る。と言いつつ、自分の人生を自然哲学的に論じてみようと思う。とはいうものの・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベンジャミン・バトン

厚生年金会館で「ベンジャミン・バトン」の試写会に参加しました。
とても充実した時間をすごせました。
オープニングとエンディングでワーナーブラザースのタイトルがボタンで埋め尽くされる映像がとても印象的でした。
 精神がだんだん成長し、肉体はだんだん若返っていく主人公という設定は奇妙でありえないはずなのですが、映画を観るかぎり、すごくリアリティーを感じました。さすが、「フォレスト・ガンプ一期一会」のエリック・ロスだと思いました。年取った若者と、若い年寄りを演じきったブラット・ピットはやはりただものではありません。
今日の授業で高校生たちに話したら、絶対に観にいくと言っていました。
前から楽しみにしていた子たちもいたようです。公開日を知っていました。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


BOY A

「BOY A」を観ました。「少年A」という意味です。少年時代に犯罪を犯し罪を償った青年が更正をし名前を変え、すべてを白紙にして、順調に再出発をするという前半、あることから素性を知れてしまう後半とのギャップが大きく。考えさせられます。2ちゃんねる等にときどきいる、安全な場所から他人を攻撃する人間を許せない。また、肝心の政治や経済や教育においては圧力に屈しているくせに、弱者攻撃が大好きなマスコミ関係者も全く同類。外国の話ですが、異常な日本の現状とあまりに似ているストーリー展開に、我に振り返ってみて、ぞっとしました。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


胡同のひまわり

中国映画「胡同のひまわり」を観ました。
北京オリンピック前に取り壊されるといわれる北京の路地「胡同(フートン)」
そこに生きる画家父子の物語。
確執を抱き続ける父子でしたが、30才になった息子に、父親が言います。
「私はいい父親になろうとして一生懸命だったが、なかなか受け容れてもらえなかった。
私はきっといい父親になれなかったのだろう。お前には是非いい父親になってほしい。」
このセリフは万民の人生のテーマですね。みんな手探りで家族ゲームをしているのです。
自宅に放火して家族を殺してしまった奈良の少年や子供を平気で殺す親にならないためにも、
家族で観てほしいなあ。
ところで、中国映画の父子物といえば「北京ヴァイオリン」
まだ観ていない方はこちらも是非ご覧ください。タン・ユン/北京ヴァイオリン 特別プレミアム版

ところで「胡同のひまわり」では父親が食事のときガラスの容器に茶葉を入れて美味しそうに飲んでいます。
私も中国にいたときに使っていたが、実はネスカフェのインスタントコーヒーが入っていた大きな空き瓶。
これに近い瓶が日本では「ハリオグラス」。「水出し茶」でもある上海の工芸茶を入れるとパーティで大うけですよ。
「ハリオ式 水出し茶ポット」は、そんな水出し茶を簡単に手作りできるスグレモノ。
見た目は家庭の冷蔵庫によくある麦茶用ポットですが、
なんと、フタに茶こしが付いているという秘密が!
作り方はいたってシンプル。
ポットに直接、茶葉と水を入れ、冷蔵庫に置いて3~6時間待つだけ。
ポットの中でじっくりしっかり茶葉が開くので、茶葉本来のうまみを存分に引き出せます。
しかも、水で淹れると、ポットに茶葉を漬けっぱなしにしても渋くなりません。

http://www.hario.com/seihin/index.html

main.gif

 
ところで上海工芸茶はこちらです。

 中国茶・工芸茶【送料無料!】■丹桂飄香(たんけいひょうこう)3個入り 中国茶・工芸茶★送料無料!■中国工芸茶・万紫千紅3個入り丹桂飄香(24個入り)
工芸茶 Wild Lover工芸茶 欧陶風情丹桂飄香(16個入り)丹桂飄香(8個入り)

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。